絶対、日本に来ないミュージシャン

アレサ・フランクリンで、思い出したが、彼女は日本に来たことがなく、多分今後も来日しない。なぜなら、彼女は大の飛行機嫌いであり、アメリカ国内もバス移動なので、絶対に日本には来ないそうだ。音楽評論家藤田正さんから聞いた話である。

また、1991年に横浜でアジア最初の「ウォーマッド横浜」をするため、その前、中村とうようさん、北中正和さんらと招聘アーチストをリスト・アップしているとき、みなが最初に異口同音に言ったのが、「勿論、ヴァン・モリソン!」だった。
だが、彼も飛行機が大嫌いなので、来日は無理なのである。
彼は、1980年代にオーストラリア公演をしたことがあり、このとき16時間も飛行機に乗って死ぬほど参ったと、それ以来大の飛行機嫌いになったのだそうだ。
皆さんのご意見では、彼はアル中なので、飛行機の中で酔っ払ってしまうだろう、とか。
それならアル中を直すのが最初で、それにはイスラム教に改宗すれば良いのでは、との意見も出た。

ともかくヴァン・モリソンが来日しないのは、極めて残念であり、いつか誰かが実現して欲しいと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする