ダフ屋から安く買った「プリンス・パレード・ツアー」

死因はまだ不明だが、プリンスが亡くなったそうだ、57歳。

彼の来日公演を見たのは、1986年の横浜スタジアムだった。

                

当時は、港湾局にいたので、産業貿易センターからの帰り、関内駅に向かいスタジアム前に来ると、ダフ屋が大声で券を売っている。

「いくらだ」と聞くと、「開演しているので安くするよ」と言い、定価よりも安く5,000円くらいだったと思う。

そんな悪い席ではなく、スタンドの上のほうだったが、ほぼ正面だった。

内容は、実に体当たりのもので、まるで「生板ショー」のように、ほぼ全裸になってステージで暴れて見せた。

「結構やるじゃないか・・・」というのが、その時の感想だった。

だが、その後レコード会社の社長になるなど、実業にも成功したことを見ると、「生板ショーはやはりただの演技だったのか」と思った次第である。

1980年代を代表したスターの冥福を祈る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする