「 演劇 」一覧

NO IMAGE

『キレイ』

松尾スズキ作・演出の『キレイ』を見た。この10年間くらいに見た劇で、最後は少々だれるが(なんと3時間半)最も面白いものの一つだった。劇画風な...

NO IMAGE

『死の棘』

全く期待しないで行った鐘下辰男・脚本・演出の『死の棘』がとても良かった。昨年の大竹しのぶの『喪服の似合うエレクトラ』以来で、原作と高橋恵子の...

NO IMAGE

『山猫理髪店』つづき

そこには、北朝鮮への帰還問題など様々な問題が詰め込まれていた。 別役のいつもの劇で、やたらに相手の言うことへの「難くせつき」の論理が、次第に...

NO IMAGE

『山猫理髪店』

別役実作品を劇団民芸がやった。大滝秀二、奈良岡朋子、三谷昇ら。 これが、なかなか面白かった。大滝など、大した役者とは思っていなかったが、今回...

NO IMAGE

『カラフト伯父さん』

新しく出来た吉祥寺シアターで鄭義信作・演出の『カラフト伯父さん』を見た。 出演者は、岡田義徳、ベンガル、富樫真の3人。 神戸の岡田のところに...

NO IMAGE

『箱根強羅ホテル』

昼間、フィルム・センターの豊田四郎特集で『若い人』を見たのち、新国立劇場で井上ひさしの『箱根強羅ホテル』を見る。 『若い人』については、2チ...

NO IMAGE

『その河をこえて、5月』

平田オリザと韓国の二人の演出家との合作による劇の再演である。2002年には、日韓両国で上演され、好評を博したそうだが、私は良いとは思わなかっ...