NO IMAGE

『阿修羅城の瞳』

『メディア』を見る前に、川崎のチネチッタで『阿修羅城の瞳』を見た。 意外に面白いではないか、というのが感想である。 最も、それは劇を見ている...

NO IMAGE

『婚期』をまた見た。

三百人劇場で、『婚期』をまた見た。 最高だったが、この船越英次が演じる男の女性関係問題は、相当なもので、水木洋子脚本の良いものは皆複雑な女性...

NO IMAGE

蕎麦はいつから。

三船敏郎の『宮本武蔵』を見ていたら、武蔵が江戸馬喰町の宿で蕎麦にたかるハエを箸でつまみ、それで博労(田中春夫、とてもいい役者だ)が武蔵と知る...

NO IMAGE

『緋牡丹博徒』

言わずと知れた藤純子の『緋牡丹博徒』シリーズ1作目。脚本鈴木側文、監督山下耕作。音楽渡辺岳夫。 『緋牡丹』と言えば加藤泰の『お竜参上』があま...