「 さすらい日乗 」一覧

『マリアの首』

『マリアの首』

昨日の8月9日は、長崎原爆の日だった。 この長崎の原爆を描いた劇に田中千禾夫作の『マリアの首』がある。 これは、浦上天主堂のマリ...

モービルの研修施設は

モービルの研修施設は

夕方、田中康夫が、横浜市長選挙出馬の会見をしていた。 元知事だけあり、行政に詳しく、提案も当を得ているように思えた。 そして、7年間...

『人生双六』

『人生双六』

松竹新喜劇の『人生双六』を見ようと思ったのは。演出が米田亘だからだ。 米田君は、私が早稲田大学劇団演劇研究会の2年の時、小山祐士の『黄...

雨の映画

雨の映画

6月は、雨の季節で、われわれには憂鬱だが、農業の方にはなくてはならないものだろう。 雨の映画と言えば、黒澤明監督の『七人の侍』で、西部...

満州国も同じだった

満州国も同じだった

昨日は、横浜の朝日カルチャーセンターでの、『「昭和天皇実録」に見る満州事変』の五回目で、主に満州国の実態に付いてだった。 いろいろあっ...

横浜市長選挙は

横浜市長選挙は

今朝の新聞に、元青葉区市議の福田峰之氏が、横浜市長選挙に出ると出ていた。 その経歴に、希望の党から出たことも書かれていた。へえ、と思う...

「彼はバスだ」

「彼はバスだ」

私が、大久保英太郎氏に続き、議長秘書を勤めたのは、西区の鈴木喜一さんだった。 この人は、後に現在の菅義偉氏に、西区の市会議員を追われる...