「 映画 」一覧

「宮川一夫は語る」

「宮川一夫は語る」

宮川一夫は語るというのは、羊頭狗肉で、語るのは淀川長治である。1989年7月に京都の朝日シネマで行われた『雨月物語』上映会の後の淀川...

『現代金儲け物語』

『現代金儲け物語』

現代と言っているのに、いきなり戦時中になり、ボロロン島に昭和24年なのに、戦争が継続していると勘違いしている一隊がいる。 隊長...

『濹東綺譚』

『濹東綺譚』

1992年の新藤兼人の脚本、監督作品。前に何度も書いたように、私は監督としての新藤はまじめすぎて苦手なのだが、これは非常に面...

NO IMAGE

『三池』

墨田区千歳にある渡辺信夫さんがやっている個人図書館「眺花亭」で、月1回行われている映画会、今回は記録映画で熊谷博子監督の『三池』 日本...

『狂熱の果て』

『狂熱の果て』

長い間見たいと思い、見てがっかりする映画は多い。題名が類似してよく間違える蔵原惟義の『狂熱の季節』も、昔見てがっかりしたものだ。 ...

『鶏はふたたび鳴く』

『鶏はふたたび鳴く』

前に、渋谷のシネマヴェーラで見たときにはよくわからなかったが、これはキリストの話なのだ。脚本は椎名麟三なので、庶民的なキリスト像の話...