一番参ったテスト

龍口直太郎先生で、やはり早稲田で教わった五十嵐新次郎教授を思い出した。
五十嵐新次郎は「ヒゲの五十嵐」として、早稲田で最も有名な教授で、テレビ、ラジオの英語番組の他、武田製薬会社のコマーシャルにも出ていた。
「じじぐそうなるな・・・」のフレーズは憶えている方も多いだろう。

彼の授業は「英語音声学」で、本来とても面白くないものだが、授業は例の独自の調子で結構面白かった記憶がある。
だが、テストには参った。

大変難しかったのだが、参ったのは、問題の例文の最後に日付が書いてあることだった。
つまり、「これはこの日に教えたぞ」と言うことなのだった。
これには、本当に参った。
結果は、勿論「不可」だった。
彼は、比較的若くして亡くなられたようだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする