「 さすらい日乗 」一覧

松竹映画の演技術

松竹映画の演技術

先週末に横浜で行われた「横浜みなと映画祭」の『乾いた花』の後のトークイベントで監督の篠田正浩は、この撮影はほとんど一発撮り、つまり本...

『山椒大夫』

『山椒大夫』

横浜シネマリンでは、「溝口健二&増村保造映画祭」をやっていて、今日は溝口健二の『山椒大夫』が上映されるので見に行く。 『山椒大...

『アリバイ』

『アリバイ』

映画界には、監督としてよりも脚本家としての方がよいと思われる人に新藤兼人がいるが、熊井啓もその一人のように私には思える。 彼は...

砂川啓介、死去

砂川啓介、死去

                       砂川啓介が亡くなったそうだ、80歳。 一般的には、体操のお兄さん、大山のぶ代の夫と...

『炎の氷河』

『炎の氷河』

1957年の松竹映画、カラーなので一応の作品のだろう。 監督は穂積利昌で、原作は船山馨、脚本は猪俣勝人先生だが、日大芸術学部の...