外国人監督のよさ

外国人監督のよさ

横浜DeNAが広島に勝ち、セ・リーグのクライマックス・シリーズを制覇し、日本シリーズに行くことになった。 私は阪神ファンだが、...

『殿、利息でござる』

『殿、利息でござる』

江戸中期の実話に基づくというこの映画を見て思うのは、当時と現在の日本全体の金融の構造は基本的に変わっていないのだなということだ。 ...

NO IMAGE

『明日天気になぁれ』

1929年の島津保次郎監督作品、もちろんサイレント。 島津は、松竹蒲田の大監督で、松竹、そして引き抜かれて行った東宝で彼の影響を受けな...

溝口健二作品、3本

溝口健二作品、3本

フィルムセンターで、サイレント時代の溝口健二作品を3本見た。 『慈悲心鳥』『東京行進曲』『ふるさとの歌』で、2分、22分、50...