福原は故障か

昨日の午後は、BSで阪神・オリックスの交流戦を途中まで見ていた。
阪神の先発投手の福原が冴えない投球で、2点を取られて降板、その後も2点取られ、4-1で負ける。
福原は、本来は速球派の素晴しい投手で、近年はスピードを押さえコントロールも良くなり阪神の右のエースだった。

だが、昨日の投げ方は、体重が前に乗らずつっ立っていて、しかも体が開いた形で押し出すように投げていた。
これでは球に威力が出ないが、腰が相当に悪いのではないか。
かなり心配である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする