すれ違いドラマはあったのか

題名は忘れたが、昔の大映の若尾文子と菅原謙二の共演で、二人が国鉄の飯田橋駅で出会えず、いろいろなドラマが起きる映画があった。

飯田橋駅は、東・西に出口があるので、こうしたすれ違いが起きたのである。また、なぜか西口の出入り口の坂には、郵便用だと思うが、特設のスロープがあり、飯田橋駅に行くと、これに乗って滑って遊んだものである。

そして、この大映映画を見た時、

「こんなすれ違いメロドラマは、今ではありえないな」と思ったが、昨日起きたソフトバンクの通信障害事件では、待ち合わせで会えないと言ったことも起きたようだ。

これを基にドラマにすればと思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする