「 映画 」一覧

『仁義の墓場』

『仁義の墓場』

伝説のヤクザ・石川力夫・渡哲也を主人公とする作品。 1926年に茨城で生まれた石川は、戦後新宿の和田組(ハナ肇が好演)の子分となる...

『墓石と決闘』

『墓石と決闘』

西部劇史上、有名なOK牧場の決闘を描く作品。 『荒野の決闘』が寓話で、『OK牧場の決闘』が講談なら、これは実話に近いノン・フィクシ...

『荒い海』

『荒い海』

この1969年公開の作品を見た人は、そう多くはないに違いない。 この頃の日活の低迷はひどく、唯一のヒットは『無頼シリーズ』だけで、東...

『悲しみは女だけに』

『悲しみは女だけに』

前にも書いたが、私は新藤兼人は、脚本家としては凄いが、監督としては面白くないと思ってきた。真面目過ぎて、肩が凝り、どこにも息を抜くと...

『眠狂四郎・無頼剣』

『眠狂四郎・無頼剣』

今では、市川雷蔵の代名詞になっている眠狂四郎だが、実は最初に演じたのは雷蔵ではなく、鶴田浩二である。 しかし、今見てみると雷蔵...