「 映画 」一覧

『アリバイ』

『アリバイ』

映画界には、監督としてよりも脚本家としての方がよいと思われる人に新藤兼人がいるが、熊井啓もその一人のように私には思える。 彼は...

佐川啓介、死去

佐川啓介、死去

                       佐川啓介が亡くなったそうだ、80歳。 一般的には、体操のお兄さん、大山のぶ代の夫と...

NO IMAGE

『炎の氷河』

1957年の松竹映画、カラーなので一応の作品のだろう。 監督は穂積利昌で、原作は船山馨、脚本は猪俣勝人先生だが、日大芸術学部の教授とし...

渥美まり3本

渥美まり3本

            新宿で行われている「大人の大映祭」、渥美まり主演作3本を見る。 増村保造監督の『しびれくらげ』、弓削太郎...

『痴人の愛』3本

『痴人の愛』3本

谷崎潤一郎の小説『痴人の愛』は、大映で3回映画化されていて、最後の増村保造監督の1967年版は蒲田大映で、村山三男の『悪魔からの招待...