「 映画 」一覧

『関東女賭博師』

『関東女賭博師』

実をいうと、私は江波杏子の「女賭博師」シリーズをあまり見ていなかった。たぶん、公開当時では2,3本だけだったと思う。東映の藤純子の「...

川崎の映画館

川崎の映画館

川崎、蒲田の映画街は、美須興業が経営していたが、それ以外の映画館も結構あった。 一番は、銀柳会通りの端にあった川崎国際劇場だろう。2館...

八千草薫は、

八千草薫は、

八千草薫が、ガンで闘病中だそうだ。すい臓がんとのことだが、これはまじめな性格の人がなりやすいそうで、昭和天皇もすい臓がんだった。 ...

蒲田周辺の映画館

蒲田周辺の映画館

高田馬場や新宿に続いで、多くに見に行った映画館は、地元の蒲田、川崎である。 両方には、昔は邦画5社の系列館が全部あり、洋画の封...

高田馬場の映画館

高田馬場の映画館

大学に入って一番うれしかったのは、高田馬場周辺には、映画館が沢山あったことだ。 実家の池上の近くには、蒲田、川崎の映画街があり...

『女は二度生まれる』

『女は二度生まれる』

1961年の大映作品で、主演はもちろん若尾文子、監督は川島雄三、脚本は川島と井手俊郎だが、川島と井手には、東宝とタイトルで出る、この...

『双子歴記』

『双子歴記』

かつて天才映画少年と言われた原将人は、京都に住んでいたが、50代半ばで、双子の娘を得る。その記録であり、究極の「親ばか映画」と言えな...