「 映画 」一覧

『殺人者』

『殺人者』

1966年10月に増村保造の『赤い天使』を見るために川崎中央映画に行って偶然見たら、大変な出来でびっくりした映画。その時に、安田公義という監...

『時を接ぐ』

『時を接ぐ』

民芸の公演を見て、期待は一応満たされた。岸富美子・石井妙子の『満映とわたし』は非常に面白い本で、日本映画史に興味のある者にとっては、...

「酒豆忌」で

「酒豆忌」で

「酒豆忌」というのは、中川信夫監督を追悼するもので、毎年中川監督の作品を上映し、関係者を呼び話を聞くイベントの他、豆腐と酒で乾杯する集いであ...